VivoMini UN45H 製品情報

VivoMiniUN45H

CPU Intel Celeron N3000 2コア 1.04GHz(負担時2.08GHz) 2MBキャッシュ
メモリ PC3L-12800 SDRAM (DDR3L-1600)
メモリスロット数 SO-DIMMスロット x 1
最大搭載可能容量 8GB
グラフィックス機能 Intel HD Graphics
解像度 4096 x 2160 (HDMI) / 1920 x 1440 (D-sub)
ストレージ SATA 6Hb/s x 1 ・ M.2 x 1
ストレージ用ベイ 2.5インチ内臓ドライブベイ
M.2スロット(22110,2280,2260,2242,2230)
ネットワーク 有線・無線対応
Bluetooth対応 ○(Bluetooth 4.0)
オーディオ機能 Intel High Definition Audio
USB USB 3.0 x 4
オーディオ 3.5mmステレオミニジャック(ヘッドホン・マイク兼用)
対応OS Windows 10 (32・64bit) Windows 8 (64bit)
電源 ACアダプター(45W)
本体サイズ(mm) 131mm x 131mm x 52mm
本体重量 約700g
保証期間 購入日より12ヶ月間(国内)

スポンサーリンク

自分で組み立てが可能??

「PCキット(ベアボーンPC)」です。

パソコンに必要なパーツが全て揃っている製品で
全てバラバラになっており、自分で組み立てることが可能なのです。

今回ASUSから発売された「VivoMini UN45H」もこのような感じ
なので、比較的分かりやすいのではないのでしょうか。
VivoMini UN45Hの場合OS・メモリ・ストレージが、別売りになっているので
自分好みにカスタマイズが可能になった手のひらサイズのPCキットです。

特徴

手のひらサイズ
手のひらに乗せられるほどの小さなサイズなので
場所をとらずスマートに使用が可能に。

4K対応
ディスプレイやテレビなどに4Kで出力が可能。
写真・動画などを繊細な画面で楽しむことができる。

ファンレスデザイン
本体内部にファンが搭載されていないので
静音性は抜群!
また、ストレージをSSDにすれば無音で動作が可能に

無線LAN・Bluetoothを搭載
LANケーブルを使用することなく
ネットに接続が可能なので、配線を気にする必要なし!
また、Bluetoothに対応したマウスやキーボードを使用することで
周辺機器のケーブルも気にする必要がなくなります。

スマホやタブレットとの連携
付属されている「Remote Go!」を使用することにより
スマホやタブレットでこの製品を操作することができます。

さらに「Media Streamer」を使用することにより
この製品をメディアサーバーにすることが可能です。
この製品に保存した動画・音楽などを
スマホやタブレットで再生することができ
外出先などからも本体にアクセスして動画や音楽を楽しめます。