今回は、ポート開放のやり方などではなく
ポート開放をするにあたってどんなことを知っておいた方がいいのかです

ポート開放について

そもそもポート開放とはなんなのか??
ポート開放という言い方は正しいとはいえませんが
混乱してしまうので、この呼び名で統一しています。
正しくは、ポート転送・マッピングなどといいます。
分かりやすくしているだけですね。
この記事などでも、”ポート開放”で統一します。

まぁ、それは頭の片隅に置いておきましょう。

パソコンなどの特殊な通信の通り道と考えましょう。

スポンサーリンク

ポート開放による影響など

ポート開放をすることによって、どんな影響があるのかを知っておこう。
ゲームやサーバーを開く時にポート開放をしなければならないものも
いくつか存在しています。

まぁ、ほとんどの人がこのような理由でポート開放を
してみよう・しようと考えているのではないでしょうか??

危険性

ポート開放をしたら危険なのか??
0ではありません。少なからず危険性はあります。
基本的にはポートはブロック(保護)されています。
その役目を果たしているのが、ルーターや
セキュリティーソフト・ファイアウォールなどです。

ですが、ポート開放というのは
指定した番号を開放するという意味になりますから
そのポートは通っていいよ。という事になるのです。

ポート開放をする目的によって危険性に違いが生まれてきます。

全てのポートを開放するなら当たり前ですが危険すぎます。
例えば特定の番号の開放が上手くできないから
全て開放しよう。とかは絶対に止めておいたほうがいいです。
全て自分で対処できるなら構いませんが
そんな人はいないと思うので…

しかし、ゲームやサーバー目的で開放するならば
そこまで危険性はないように思います。

なぜなら、ポート番号の先に何があるのかを考えてください。
ゲームやサーバーならその先にはソフトなどがあるはずです。
もちろんそれらに脆弱性などがあれば
そこを利用して悪用されるかもしれません。

ですが、ウイルスを送り込むといったようなことは
考えにくいことだと思います。
(相当な知識などがあればできるかもしれませんが)
企業などなら別ですが、個人に対してこのような事はあまりない気がします。
だからといって、危険性がないとはいえないということです。

また通常、任意でポート開放した場合は、ソフトなどが起動していないと自動的に閉じられます。

スポンサーリンク

対策方法

どういった対策をしたらいいのかですが

ネットワークについて知る。
これは大事なことです。
基本的な知識を身につけてから行うようにするのが
確実で安全な方法だと思います。
知らないでやる、ということが一番危険なのです。

セキュリティーソフトを常駐(ファイアウォールも同様)
アクセスを許可したいポート番号は設定が必要です。
通常はブロックされてアクセスができません。

アプリなどを最新版にアップデートする。
ポートを開放するなら、必ず行ってください。
単に、機能的なアップデートなどの場合は
すぐに必要ではありませんが、
脆弱性などセキュリティー上のリスクが発見され
その脆弱性を対策する為のアップデートなら
必ず行わなければならない事です。

以上のことを踏まえたうえで安全に行ってください。

まとめ

それぞれ、意見が違うかもしれませんが
個人的見解として捕らえていただけると助かります。

私の意見としては「そんなに危険ではない」と思っています。
必ず、ルーターを通して行ってください。