ssdeyecatch
今ではSSDを使っている人も多いですよね。
最近、新たに自作したのでその時のレビュー的な感じで書いていきます。

HDDからSSDに交換

今まではSSDは使っておらず、HDDを使用していました。
しかし、今はSSDを愛用しています。

私の環境は以下のような構成です。

デバイス名 容量 使用用途
SSD 240GB OS・システム・ゲーム
HDD 1TB ソフトや動画など
HDD 1TB その他 バックアップ

このような感じで使い分けています。
SSDを使用するならば、OSは絶対にSSDにインストールしましょう。
なぜなら、起動時間などがHDDとは比べ物にならないからです!

スポンサーリンク

メリット

まずは、起動時間が圧倒的に速いという点です。
HDDと比べると私の環境では以下のような結果がでました。
HDD=35秒以上
SSD=約10秒
20秒以上速くなっていることがわかります。

当然読み込み速度も速くなります。
SSDにゲームなどをインストールした場合、ロード時間も高速化します。
ロード時間が長いゲームなどはイライラが解消されます。
例えばGTAVの場合はこのような結果が出るようです。

もちろんSSDにも種類がありますし、速度も違いますが
HDDと比較すると、圧倒的に速いのは間違いありません。

消費電力も抑えられます。

デメリット

HDDと比べると値段が高いという点があります。
昔に比べて大分安くなってきましたが、それでもまだ結構します。

また、容量が少ないという点もあります。
1TBなどの大容量SSDが発売されていますが現時点では
ほとんどが4万以上で販売されています。

まとめ

感想としては、起動・読み込みなどが圧倒的に速くなったという印象です。
1度SSDを使ってしまうともうHDDには戻れない…
ただ、容量が問題になってきます。
OSだけでも約20GB以上使用しますし、ゲームなどをインストールする場合は
240GB以上はほしい所ですね。