ゲーミングデバイスといえばRazerという方も多いはず
マウスやキーボード・ヘッドセットなど様々な
デバイスを開発・販売しているRazerのキーボードに
ドライバをインストールする方法を紹介します。

ドライバのダウンロード

今回使用するキーボードは「Razer BlackWidow Ultimate 2016」です。
Razerのキーボードなら同じなので、特に気にする必要はありません。

Razer Synapse 2

Razer Synapse 3(Beta版)

2種類が公開されています。
2020/5/28現在

今回はRazer Synapse 3でをダウンロード・インストールしてみます。
2の方もやり方は同じです。
リンク先をクリックすると次のような画面が表示されます。
Razer ドライバー Synapse3 ダウンロード
DOWNLOAD NOWをクリックするとドライバがダウンロードされます。
MacOS用はまだリリースされていないようなので
Synapse2をダウンロードして下さい。


ドライバのインストール

ダウンロードが完了したらダウンロードしたファイルを開きます。
開いたら次のような画面が表示されます。
Razer ドライバー Synapse3 インストール1
まずは左側のインストールする項目を選択します。
Beta版なのかアンインストールになってますが気にせず進めて下さいw

Razer Synapseにチェックが入っていればOKです。
他のものはオプションのようなものなので
必要に応じてインストールして下さい。

インストール先を変更する場合は右側の水色枠をクリックして変更します。

インストールを進める場合は右下のインストールをクリックします。
しばらく待つと次の画面が表示されます。
Razer ドライバー Synapse3 インストール2
以上でインストールが完了しました。
“さあ、始めましょう!”をクリックすると次の画面が表示されます。
Razer ドライバー Synapse3 インストール3
アカウントを作成すると、クラウド上で保存できたり
ログインすることで別のPCなどでも同じ設定で使用できるそうなので
必要な方はアカウントを作成した方が良いでしょう。

Razerの製品(キーボードやマウスなど)が接続されていると
自動でドライバーが認識されて設定などが行えるようになるので
あとはお好みで設定して下さい。